FC2ブログ

好奇心

男性ヌード モデル

ピピピ・・ピピピ・・ピピピ・・

「はい、そこまで。」

ペンを走らせる音だけだった教室にざわめきが戻った。僕の今日の1つ目の現場が終わった。

講師からガウンを手渡され、会釈し、ガウンを羽織り、コレといったダレにでもなく教室全体に向けた気持ちでもう一度会釈し、控え室に入る。

ある程度場数もこなし、もう人前で裸になることには慣れたけど、それでも初めての現場は特有の雰囲気がある。特に今日みたいな”初めての生徒達”ばかりの教室は、やっぱりみんなの心境が手に取れるように伝わる。
 
控え室を出て、講師の部屋で事務的なやりとりと、次のアポを確認して僕は部屋を出た。

生徒達が行き交う廊下を抜け、階段を降りようとした頃、僕は数人の生徒に声をかけられた。

女子A「あ、あのすいません、少しだけお時間いいですか?」

「?・・・はい。。少しなら。」

女子B「あの、私たち、学校の広報のお手伝いでブログをやってるんですけど、その、少しだけ取材してもいいですか?」

「え?取材?」

女子が3人、男子が1人。顔を赤らめてながら取材をしたいと。こんなことは初めてだ。今の授業にいた子達だとスグにわかった。

「良いけど。ナニを話せばいいの?」

女子C「あ。。あ。あの。ま、まずおいくつですか?」

「24だけど。」

女子C「あ。。ありがとう、ごごございます。。。。」

女子A「い、いつからこのお仕事を?」

「まだ3ヶ月くらいかな?」

ひとつひとつを4人がメモるのが可愛い。

女子B「あの、きっかけは何ですか?」

「きっかけかぁ。。。大学出て一度就職したんだよね。でも、なんか自分が思ってたのと違って、1年持たずに辞めちゃってね。それから自分でナニがしたいのか判らなくて。」

興味津々に聞いてくれている。そんな中でもさっきの授業にいたらしき生徒達がチラチラ見ながら歩いて行く。

「それで、毎日何かするワケでもなくただコンビニのバイトなんかしてて。そんな時、ネットでヌードモデルの募集の事を知ってさ。」

メモを取りながら、顔を赤くしながら聞いている。

「やってみようかな?って。時給も良かったしね。でもお金よりも好奇心かな。」

男子生徒「好奇心ですか。。。そ、その、さい、最初は怖かったりしませんでしたか?」

「怖いって言うか不安はあったよね。けど、その美術サークルは活動とかもちゃんと公開してる割と信頼できだったんで行ってみたんだよね。」

女子A「初めての時はどんな気分でしたか?」

男性ヌードデッサン

「うん、やっぱりすごく緊張したよ。知らない人ばかりの中で裸になるんだから。」

4人とも顔が真っ赤だ。

「正直言えば、毎回今でも緊張する。だってどんな人がいるか判らないし。専門学校とかだと、とりあえずで勉強してる生徒も多いから冷やかしめいた目で見る生徒もいるしね。」

女子B「私、男性のヌードデッサン初めてだったんで、最初ガウン1枚で教室に入って来られた時、すごく緊張しました。」

他の3人もウンウン!とうなずく。

股間隠す ヌード

「そうだよね。でも、今日の授業はやりやすかったよ。みんな真剣な生徒さんばかりみたいだったし。」

女子C「あ、あの。。。あの、ポ、ポーズは先生が決めるんです、ですか?」

一番ピュアっぽいこの子は声の震えが止まらない。

「そうだよ。今日は、初めての子たちばかりだからコッチもリラックスした状態でイイって言ってくれて。」



男子生徒「ガウンを脱ぐ時、すごい、なんて言うかドキドキしました。」

3人の女子も大きくうなずく。

裸の同級生

「はは。そうだよね。でも僕のほうがドキドキしてるよ。みんな18とか19とかが多いんだよね?年下の前でって、やっぱりコッチも恥ずかしいから。」

正直、服を来てる今でも、なんだか恥ずかしい気持ちにはなっている。今もチラチラと視線を感じるようで。。

女子B「その、えっと脱いでる時に、あ、あの。。。」

男子生徒「お、お、おっきくなったりすることってありますか???」

ヌードデッサン

「はは。それはノーコメントで。だってコレさ、ブログに書かれちゃうんでしょ?」

男子生徒は”すみません。。。”とつぶやいた。

「あ、ごめん、オレそろそろ次行かなきゃ。」

男子生徒「え?まだコレからですか???」

女子生徒達「ヌードですか??」

「そうだよ。需要あるウチはいろんなとこ行かなきゃ。じゃ。」

オレは階段を降りた。

男子生徒「あ、、あの、あのぅ。。ま、また来てくれますか???」

「先生に再来週の授業、頼まれたから。」

オレは笑顔で答えた。




これ、2週間後の授業のほうが逆に緊張しますよね。

でもなー、このヌードデッサンってホント、特有の緊張感、ドキドキ感あるからなー。ま、特に自分が今回の生徒の年代だったんで、あと、自分は専門学校だったから年齢もバラバラだったんですよ。一番上で同じクラスに30代の男性、女性もいましたから。(今思えば、そのうちの1人、近藤春菜にソックリでした。)

んで、やっぱそういう一度就職してから思い起っての人ってすごくマジメで、常に冷静なワケですよ。何事にも真剣と言うか。で、私の周りはやっぱ同年代の、割となんとなくで来てるヤツも多くて、そういうのって何事にも軽くて、なんつうか”裸”って言うこと自体に笑いを感じると言うかね。

で、自分はと言うと、こういう性癖なんで気持ち的にはガチなんですよ。ただ、こうやっぱし年齢もあってどうしてもエロ目線で”うわぁ。。。かっけー。。。”って。いや、ま、エロ目線は大かれ少なかれみんなあるとは思う。女性のヌードに対してもね。

ただ、こう自分の中では思考は違うとしてもマジメに捉えてる人と同感覚なワケです。裸=エロ、チンコ=笑いとはまったく違うって言う。でも今よりはエロ目線で見てたと思います。起ったらどうなんだろ?とかこの人に抱かれたいとか。

少なくても、ヌードを笑いで済ます。そんな事はわたしゃ無理ですね。


関連記事

0 Comments

Leave a comment