FC2ブログ

欲性婦は見た。

男性 入浴

主婦「そ、そう。。。しょうがないよね。わかった。先に食べてるわね。あ、あの無理しないようにね。じゃぁ。。」

7回目の結婚記念日も夫は帰って来ない。

新婚の頃はとても優しい夫だった。けれど私たちには子どもが出来なかった。3年経って、私は思い切って不妊の専門医に診てもらった。医師はコレと言った原因は見当たらない。一度夫にも受診するようにと。ソレを夫に告げたあの日から夫は変貌したように思う。

夫「キミは、原因が僕にあるって言うのか!」

逆上した夫は、その日から私に触れなくなった。いえ。まともな会話すらなくなったような気がする。

エリートの道を歩んで来た彼は、ちょうどその頃仕事で問題を抱えていて、そのこともあったのだろう。ワタシの言葉が、ソレと重なったのだろう。私はただ。。。2人の子どもが欲しかった。。。記念日に用意した食事に手をつけず、ワインをグラスに注ぐ。一気に飲み干した私の目から涙が溢れた。

いつの間にか眠ってしまっていたようだ。時計を見ると10時を回っていた。夫はきっと記念日のうちには帰って来ない。。。明日の朝のゴミ出しの準備をして二階で休むことにした私は、裏手の窓を開けゴミを花壇脇に置いた。ふと、隣の宝田さんの方から、シャワーの流れる音と、鼻歌の声、そして薄明かりが漏れているのに気づいた。
 
そんなつもりはなかった。けれど酔っていた私はその灯りと音に誘われ、周りを気にしつつも灯りの方へと近づいていた。
 
水の音と反響する歌声が段々と近づく。私は塀の隙間に顔を近づけていた。
 
男風呂 盗撮

白いモヤに包まれた若い男の身体。過去の世界に出現した直後の、あの有名映画のワンシーンのような姿。私は罪悪感よりも貸し切りの劇場に1人、スクリーンを見ているかのような気持ちになっていた。

宝田さんの次男、葵くんだ。京都の大学から帰省しているんだろう。シャワーを止め、白い泡をこねる裸の青年。10cmほどの窓の合間からモヤが流れ出て、彼の身体を包んでいた白い霧が徐々に晴れて行く。

男風呂 覗き

久しぶりに見る、生身の男性の裸。オレンジの光と陰をクッキリと分けて浮かび上がる競走馬のようなカラダ。それも一回り以上年の離れた若い男の裸。それは、久しく見ていない夫の華奢な体とは比べようも無く、エロティックにワタシを熱くさせる。

やがて霧は完全に晴れ、青年の何もかもが露になっていく。

シャワー 盗撮

ワイルドな肉体と、水を弾く若い肌。極自然な状態での男性器。青年が手を動かすたびに、重たげに揺れるソレはワタシの子宮、母性、欲性を狂わせ、恥ずかしい汁をダラダラと溢れさせる。いつの間にか右手を下着の中へ滑らせ、湿り切った谷間に潜らせていた。ありえないほどに早くワタシを感じさせ、トクンっと体が震え、漏れそうな声を左手で抑え越し殺した。立っていられない程のカラダを支えて、私は塀に唇を寄せ、彼のカラダを溶けた目で追う。あの太い腕で抱かれ、厚い胸に顔を埋め、太長い茎をむさぼり、子宮に白汁をたっぷり注いでもらう。

そして果てた彼を今度は私がそっと抱きしめる。授乳を終えて眠る我が子の頭をなでるように。。。
 
関連記事

2 Comments

ヒロ  

すごいクオリティです…

萌え様の、主婦が覗き見る若い男子系の作品は以前から大好きでしたが、今回のは筆が踊っているというか、もう読んでいるうちに主婦になりきって興奮してしまいました。画像の男子がこれまた素晴らしくて…。さっき新性活を購入して拝見したところですが、むしろこっちにお金を払いたいくらいな気持ちです。ありがとうございました。

2020/04/27 (Mon) 02:56 | EDIT | REPLY |   
はだかん萌
はだかん萌  

Re: すごいクオリティです…

> 萌え様の、主婦が覗き見る若い男子系の作品は以前から大好きでしたが、今回のは筆が踊っているというか、もう読んでいるうちに主婦になりきって興奮してしまいました。画像の男子がこれまた素晴らしくて…。さっき新性活を購入して拝見したところですが、むしろこっちにお金を払いたいくらいな気持ちです。ありがとうございました。

何度か既婚主婦と経験あるんですけど、それなりに余裕があって男遊びでする人もいますけど、やっぱり家庭内のストレス、例えば育児だとか、多いのは旦那が全然してくれないとか、早漏すぎるって人が多かったですね。

長い年月で、女性のカラダが男性を誘惑するように出来てるのと同じように、男性のカラダも女性を誘惑するように出来てるワケですよ。なので本能的に女性が男性の裸に興奮するのはすごく自然なことなんですよね。

2020/04/27 (Mon) 10:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment