FC2ブログ

はだかん房

tag: ズル剥け  1/19

オフレ

恋愛感情抜きでセックスだけの関係の男女間の友達、セックスフレンド、略して「セフレ」。ま、コレはもう一般常識と言いますか、年配にも通じる言葉です。いわゆる身体だけの関係。面倒なことは抜きで、極端に言えばただセックスをすることだけを念頭に置いた関係。もちろん、男同士、女同士にもセフレと言われるセックスだけの関係にある人もいますね。さてこの何かの目的を前提に付き合う友達ですが、例えば昔からあるのが「飲み...

  •  0
  •  0

成熟の美

秋だというのにその成年のカラダは褐色で、肌の色が美しい裸体をさらに引き立たせている。馴染みとなった銭湯で、今日一番の美しい男。20代半ばと言ったところか?成人のカラダは成熟した男の美をイヤと言う程見せつけている。いや、コチラが勝手に見せてもらっているのだが。。。 ...

  •  2
  •  0

フェミニン・マッチョ

秋ですんで葉っぱで隠すあたりを「秋」でお送りします。葉っぱの下はもちろん秋の味覚、マツタケが潜んでいます。どうも。はだかん萌です。なんか最近イイことなくて心折れてます。正直、消えてなくなりたいくらいのトラウマ級ですけど、なんとか頑張ります。さて今回はマッチョ系なんですけど、あえて腹筋を弱めにしてます。バッキバキの陰影クッキリシックスパックではなく、うっすらシックスパックに。いやソレよりも綺麗な流し...

  •  0
  •  0

ルックスで変わる男性ヌード

本題に入る前に、今回の男子は4バリエーションで各Verに+αで、非公開版も含めると全部で26枚。のうち、この記事では15枚出すワケですが、もうシンドイわ!男性器へのボカシも用意せなアカンとか、も、ホンマシンドイ。で、最初は非公開、もしくはブロマガにしようかと思ったんですが、とりあえず今回はデモンストレーションも兼ねて公開版にします。が!ホントはもっとVerを増やしたかったので、今後は枚数多い内容のモノは、非公...

  •  0
  •  0

いろいろ残念な美少年。。。

この男子とは出会うまでのエピソードがまたイロイロあるんですけど、書くと長くなるんで。とにかく進学高の生徒だけあっていかにも賢そうな感じの美少年。顔はホントに綺麗で、どちらかと言うと歌舞伎とか日本の古典芸能系のお化粧が似合いそうな感じの子。女装とか軽くこなしそうな顔立ちで、。けれどこの年齢の男子特有の少し潰れたような声と言うか。T−シャツ1枚とむっちむちのジーンズで、もうお尻とかホント、女の子のお尻み...

  •  4
  •  0

若年層、年配の方へのご注意。

どーも、はだかん萌です。さて、さて、ちょっと多忙になりましたので、割と急を要する案件でもあるので、とりあえず今はサクっとイキますが後で少しずつ付け加え、改訂していきますので、読んでください。特に若年層、年配の方はよろしくお願いします。 ...

  •  0
  •  0

チンポは嫌いなはずなのに、ふたなりチンポは受け入れると言うノンケのエロ事情。

完全なノンケ(異性愛者)の心理は判らないので断言は出来ませんし、全てのノンケに当てはまる事ではないのはもちろん前提なんですけども、男性器は嫌いなはずなのに、ニューハーフさんの男性器は受け入れると言うノンケの心理ってありますよね。普通の男とは無理だけどニューハーフさんとは出来るって言う。ま、”ニューハーフ”さんと言うと怒られるんかな?今の時代。心が女性で性とカラダの不一致を抱いて生きてきた方が、自分本...

  •  0
  •  0

男のカラダに目覚めたきっかけ

先天性で物心着いた時には、すでにそうだったと言う人も、遅咲きでソレまでは異性愛者だったとしても、自分が「同性に興味あるかも?」と感じた何かしらのキッカケがあったと思います。もう幼い頃から同性の子を好きになったとか、同性の先生を好きになったとか、どっちかって言うと「気持ち」「心」とか「感情」から入る人。「トランスジェンダー」の方はこのパターンが多いかも知れません。それとは違って修学旅行、プール授業、...

  •  7
  •  0

Dive

ここ数年の間に、競泳競技のパンツがヒザまでのタイプが主流になり、すっかり絶滅危惧種だと思ってた競泳パンツですが、よくよく考えれば「飛び込み競技」では今だ現役ですね。まず「競泳パンツ」いわゆる「競パン」と言う愛称まで浸透させた、肝心の競泳種目が競パンを捨てた理由。それは水の抵抗の軽減にあります。元々は水着の面積を少なくし、かつカラダに密着させることで効率よくと言うのが競パンの発想だったはずが、技術の...

  •  0
  •  0