FC2ブログ

男性ヌード はだかん房

archive: 2019年07月  1/1

2019年7月の男子裸像

No image

  •  closed
  •  closed

両刀使い

No image

  •  closed
  •  closed

日本の夏 ビキニの夏

どうも管理人です。今回もホントは軽めのお話考えようかなーなんて思ってたんですけども、もう大分前から思ってたことですが、だいたい内容なんて似たりよったりなんですよね。今回ので言うと、水泳部の先輩が夏終われば引退、こっそり見つめて来たこの後輩くんの心境とか。も、ありがち。ありがちっつうか、今回の夏ビキニの設定があるだけで、別に他の部活だけでなく、立ち位置とかでもあるしそんなの。 ...

  •  6
  •  0

歩道橋

深夜。車通りも人通りもない、シャッターの閉まった店ばかりが立ち並ぶ商店街と商店街を結ぶ古びた歩道橋の脇にその人は、車を停めた。 男「よし。降りよか。」 車に乗ってスグに服を全部脱ぐように言われた僕は、ココに来るまでずっと裸のままで助手席にいた。脱いだ服を着ようと後部座席に手を伸ばすと、 男「おぃおぃ、なんししてんねん。そのままや。早よ降りろ。。。ほらちゃっちゃ降りんかい。」 助手席側のドア...

  •  closed
  •  closed

裸のヴァイオリン弾き

この男子とは直接電話で話して、待ち合わせたんですよ。●時に●●駅●出口付近でって。とにかく電話の声が良くて、なんとなく自分の中で想像図を描いてました。当時の歳は19歳。僕は20〜21とかだったかな?で、先に待ち合わせ場所に着いた僕は携帯さわって待ってた。彼「こんにちは。電話の人ですよね。」約束してた目印ですぐ判ったそうで、普通に話しかけて来た。想像図とまずナニが違ったかと言うと、髪型。なんていうのセミロング...

  •  0
  •  0

Jungle

「ここは?。。。僕はいつからココに?。。。」”いつからって、ずっとソコにいたじゃないか。ずっと裸のままで。””そうさ。さっきからずっと見てたよ。私たちは。いやさっきじゃない。ずっと前からさ。”「ずっと。。。この格好で。。。あ、あなたたちに。」”ああ。おかげで随分目の保養になってる。””素晴らしいわ。まるで彫刻。ううん。そこにいるとまるでターザンね。”「な、なぜアナタ達は僕を。それよりどこから見てるんですか...

  •  0
  •  0