FC2ブログ

初めての男性グラビア

初めての男性ヌード

小学校高学年くらいだったかな?夏休みかナニかで親戚の家(食堂経営)に長期で滞在していた時。店をやってるその家は、普段子供は放置で、そこの従兄弟と兄と一緒に僕はアホみたいに毎日遊んでた。ちょっと本屋にでも入ろうぜ。となって3人で本屋に入る。もちろん買う気なんかまったくない。3人年齢が結構離れてるので店内では割と散り散りになった。

ココで記憶が曖昧で、ナゼそれを見たのか?そもそも、そんな本が本当にその書店(しかもまぁまぁ田舎)に置いてあったのか?って言うか、夢に見た事をココに書いてるのかもハッキリしないのだけれど、僕は一冊の本を手に取って開いた。

ページ見開きで「素っ裸の男の人」の写真が載ってた。


 
自分の家のオトンとオカンの部屋のタンスの中からエロ本(みたいなよく憶えてないけど)見つけて、女の人の裸がババァーン!と出てて、ところどころ裸の男の人が写ってるのは見た事があった。ソレがナニを意味してるのかは判らなかったが、そこに行き着くまでにも、親戚の食堂の本棚にあった週刊誌やマンガ(ゴルゴ13とかだったと思う)、釣りに行った時に落ちてた雑誌とかで、何度かはそういう「裸の人達」が「ナニかをしてる」写真は見た事があった。

ちょっと軽く触れると、僕が初めて男の人の裸ってカッコいいと思ったのは、マンガ(普通の少年マンガ)に出てた痩せマッチョな主人公の上半身。ナゼかは判らないけど、ドキドキしてチンコがムズったのが最初だ。たぶん小学校低学年頃だったと思う。

この頃はまだ女の子の裸、ソレを形成する「オッパイ」や「お尻」と言うのは「笑い」の種でしかなく、もちろん男のお尻やチンチンもソレでしかない年頃。筋肉の上半身、長く描かれた足は、単純に僕にヒーロー的なカッコ良さを見せただけかも知れない。事実、中学生の頃は、女の子の裸を見てもやっぱりドキドキするようになっていた。けど今になって思うのは同時に男の裸にも反応してた。バイの資質はもともと持ってたのだと思う。

話は戻ってその雑誌の男性のグラビアは、白いベッドに白いシーツだったか、性器がクッキリ見えた記憶があるのでひょっとしたら編み目のストッキング(白)を履いてたのかも知れない。なにせ、見た瞬間にコレはマズいと思ってスグに閉じちゃったから。すぐ周りには大人もたくさんいたし、従兄弟や兄も近くにいたし、第一、あの雑誌アダルトゾーンじゃなくて一般の雑誌のとこに並んでたと思うんだろうけど。。。誰かが置いたのかも知れないけれど。。。

初めて 男性 裸

とにかく時間にして2秒くらい。たった2秒の時間に、その裸の男の人は少年の僕に鮮烈に残った。色白でチン毛も腋毛も濃くて、短髪で、なによりやっぱり編み目越しとは言えクッキリと見えた(マジでボカシてなかったと思う)男性器の色カタチが焼き付いた。自分のチンチンとはまったく違うおぞましいモノに。色白だから余計に濃く見える赤さと毛。太い棒状になって湿った光を帯びて。。。オトンとか親戚のおっちゃんのチンコも見て来たはずだけど、あまりにも異様なモノに驚いた。それから僕がオトンや親戚の大人とお風呂に入る事はなくなった気がする。

ソレでもその雑誌がナニを意味してるか判らなくて、男と女がセックスすることで子供が出来るということを知るのも、僕はもうちょっと先まで時間がかかった。大人のチンポってああいうモノなんだとの確信は中2の春に突然訪れる。

元々の素質はあったとは言え、この経験は確実に僕の「同性愛」への覚醒を促した要因の1つだと思います。めっちゃ今でも鮮烈に残ってるもん。何かのキッカケで人は目覚めるモノなのです。

「全国チンチン電車紀行」西日本編 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2008-12-26)
売り上げランキング: 182,138
関連記事

3 Comments

Castor  

No title

高校の時同じように本屋でそんな本を観てしまった時、視線を感じてそっちを見た時、知らないおじさんと目が合ってニヤっと笑みを浮かべていたのを思い出しました、急いでその店から出ましたけど・・・、

2015/02/20 (Fri) 19:05 | EDIT | REPLY |   
-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015/02/23 (Mon) 21:01 | EDIT | REPLY |   
-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015/11/04 (Wed) 01:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment