FC2ブログ

裸のヴァイオリン弾き


裸で演奏

この男子とは直接電話で話して、待ち合わせたんですよ。●時に●●駅●出口付近でって。

とにかく電話の声が良くて、なんとなく自分の中で想像図を描いてました。当時の歳は19歳。僕は20〜21とかだったかな?で、先に待ち合わせ場所に着いた僕は携帯さわって待ってた。

彼「こんにちは。電話の人ですよね。」

約束してた目印ですぐ判ったそうで、普通に話しかけて来た。想像図とまずナニが違ったかと言うと、髪型。なんていうのセミロングと言うか肩のちょっと上くらいでパッツンと揃ってる感じ。なんか昔の貴族の子って言うか、イイとこのおぼっちゃんな印象。けど、19にも見えないくらいの美少年系。背は自分よりも10センチくらい低い印象。

どうする?って聞いたら「ウチ来る?」ってなって、最初電話ではウチはちょっと。。。ホテルでって言ってたんだけど、オッケーになったみたいで電車で20分くらい移動した。とにかくニコニコと笑う子で、話し方も標準語に近い感じで関東方面から来てるらしい。音楽系の学校に通っているらしく、マンションに1人暮らし。そのマンションに着いた。
 

綺麗な部屋には、余計な物はあまり置いてなくて、ましてや貴族っぽい家具はなし。電子ピアノが目立った物だった。ピアノの横にバイオリンらしきケース。バイオリン弾くんだ?と聞いたらそっちが専門らしい。バイオリンてやっぱそれなりのご家庭の子がお習いあそばせる楽器ですよね?やっぱソレなりの家の子なんだろーなと思った。

シャワー浴びます?って聞くんで、あ、じゃあ借りるねと。とにかくなんだろ?自然な感じでよく笑う子。めっちゃ素直な感じが全面に出てる。僕はタオル1枚で部屋に戻った。さっきより直視できない感じで、少し照れくさそうなそうな感じがまた素直で可愛らしい。じゃ、僕も入って来ます。と言ってシャワールームへ。レースのカーテン越しに窓を見ると、道を挟んだ前のマンションで主婦が洗濯物を干してる。この部屋で若い男子2人が裸で抱き合うなんて想像もしてないよね当然。

彼もタオル1枚で出て来た。頬を赤くしてはにかんでる。カラダは、華奢で、こう凹凸のあんまりない感じ。色白だから余計に平坦な感じ。白い板に乳首2つとおへその凹みだけが着いたって感じ。たぶんスポーツは苦手だろうなと思った。体毛はめっさ薄い。てか髪の茶色は天然かなと思ったけど、マユは黒で割としっかりしてるんでたぶん違うな。けど細くてサラサラヘア。ベッドに並んで座って少し話した。

男の経験は今日が初めてらしい。電話で聞かなかったなそう言えば。で、オレでイイの?と聞いたら「はい。」と。

最初、ウチはダメって言ってたのは、コッチの言葉(方言)がまだ慣れなくて、やっぱり電話だとスゴく怖く聞こえるらしい。なので警戒してたんだそうだ。印象と全然違ったんでウチでもイイですよと言う事になったらしい。

慣れてきたのか僕のカラダを眺め出した。「かっこいいカラダですね。」この頃の僕は胸筋も腹筋もバキバキだったんで。触っていいよと言った。白い綺麗な指で胸に触れて来た。もう何人も経験あるんですか?女の人とは?触れられながら全ての質問に答えた。

初めてなんだよね?どんなことしたい?って聞いたらシンプルにキスしたいって言うんで、した。舌は入れて来ない。ガチホモ系って必ず舌入れてくるけど、苦手なんだよね。だから良かった。カラダを密着させて来た。僕が仰向けになって彼が横になってカラダに触れて来る。ただ、さっきちょっと触れたけどチンコ、小さいよね。。。起ってるけど、かなり。。。

「見てもイイですか?」

いいよと言って、恥ずかしそうに僕のタオルをどけた。「大きい。大きいですね。」いやいや違う。キミが小さいの。普通なのこんなの。と思いつつ「そう?」と返した。僕もカラダを起こして彼のタオルと剥がした。うん。完全に10センチ以下って感じ、8センチくらいかな?ってところ。ぱっと見、体積で言うと僕の半分くらいな感じだ。

でも色が肌色とピンクですごく綺麗。毛も薄い。もう「少年」って感じ。いや、高校生、中 学生でももっと大人な感じの男子いると思う。で、もう濡れ濡れで汁に反射する光で余計に綺麗でエロい。自分のがすごく汚れてるように感じた。

めっちゃ綺麗やん。恥ずかしそうに顔を真っ赤にする。

触ってみるとカッチカチ。で、軽く手コキして口に含んだら、ダ、ダメです、スグイッチャウから。。。と言って、止めた。まず僕がしますと言って僕を寝かせる。髪を搔き上げながらもう一度キスをして来た。今度は軽く舌を入れて来た。耳、首筋、鎖骨、胸、乳首を下降し苦手なヘソで悶絶させられ大本命の場所へ。

ピンクの唇で僕のモノを咥える。つうか、ホントに男初めてか?ってくらい上手い。意図的に分泌されたヨダレを絡ませて、小さめの舌がさらに絡んで来る。一旦ヤメて僕の表情を見ながら、ホントに大きいですね。。。カラダもかっこいいし。相手を悦ばせる言葉プレイもよく心得てんじゃん。

そう言うと、また大本命を攻め始め、完全に一回イカせるモードに入った気がした。ジュッポジュッポと音が強くなり、唾液と僕の溢れた汁を混合させた粘液で口の中をイッパイにさせてんだろう。ヤバ。。。イキそ。。。

あ、ヤバ。。。イキそ。。。と言って手コキにチェンジしてね。の合図を出す。が!ぜんぜん終わらないフェラ。

ちょ、マジアカンて出るて。。。と言っても平然と続ける彼。あ。。。あはん、、、イ。。っ。。イクっ!!!

ドクンドクン。。。一発目の濃い液をそのまま口で受け止める彼。。。全部。しかもそのまま吸い取って最後の吸引まで。。。そして、吐き出すでもなく全部飲んだぽい。。。初めてで?初めてなんですよね???

息荒く仰向けの僕の横に寝て、すごくたくさん出ましたね。と言う。

オレ「すごく気持ちよかったけど、ホントに初めてなの?」

あくまで初めてだと言い張る彼。精液って少し塩っぱいんですね。と笑顔で言う。なんなのこのギャップ。

さ、じゃ次キミね。と言って小さくても綺麗な茎を可愛がる。もう反応がイチイチ可愛い。コレはホントに経験(男女)ともあんまりナイなって思う反応。演技なしのピクンっと軽く跳ねるようなカラダ、顔を手で隠すんだけど、口が見えて必死で声を抑えてるのが判る。彼自身から大量に溢れる汁で、僕のヨダレなんかいらないくらいだった。

そして、もうイキますぅ。。。と言って、ドッピュドッピュと射精。1ドッピュのたびによじれるカラダ。肌が白いから胸から上が真っ赤になってるのが目立つ。荒い息で笑いながら「ありがとうございます。」と言う律儀さ笑。

僕も彼の横に寝た。天井を見ながら話した。なんで男に興味持ったの?すると当時の僕には理解出来ない言葉が。

彼「僕、好きな人いるんですけど、同じサークルの2コ上の人で、でも女の人なんですよ。」

エ????え、待ってどゆこと?

片思いなんだそうだけど、エ?なんで男子と??答えは「なんとなく」だった。う〜〜〜んとちょっと待ってね、頭悪いから整理させて。2コ上”女子”が好きなんだよね?間違いなく女子なんだよね?その子。で、思いは伝えてないと。なるほどなるほど。けどなんで男と?

ま、今ならなんとなく理解できるけど当時はよく判らなかった。けど冷静に振り返れば自分と同じな感じなんすよねー。きっと。恋愛は女子で性的な嗜好は男子。な感じだったんでしょうか、その頃の彼は。

で、実はこの頃の僕はアナル童貞で、彼にアナルいける?って聞いたら、したことないけどやってみたいです。って言うキュン死させることを言うのでチャレンジしたんですよ。ただ、オイル持ってないって言うからサラダ油かオリーブオイルある?あ、あとリンス使ってみる?と言ってチャレンジしたんですけど痛がって無理でした。めっちゃピンクの無毛アナルで綺麗だったのに。

ちなみにアナル経験あるんですか?って聞かれたんで、あるよと。痛くないんですか??って言うんで、もう全然痛くないと。もう尊敬の眼差しを受ける。と言うか、ひょっとして入れたいとか?でも僕はその頃変なプライドがあって年下にアナルを犯されるのはちょっと(その後別の年下男子にめっちゃ犯されるんですが)ってのがあったので、させてません。興味あるっぽいけど、どうしてもしたいと言われなかったし、だいたいさせないし。

なんで、少しずつ慣れたほうがイイからと、もう一度指入れだけチャレンジしたけど無理だった。仕方なく、また手と口でお互いを。。。

僕にしては珍しく長居して、夕方になった。泊まります?って言ってくれたけど夜は友達が来るから今日は帰る。また今度泊めてと言った。

その前に、バイオリンて初めて見るんだけど聞かせてくれる?と言うと、あんまり上手じゃないけどイイですよ。と裸のまま弾いてくれた。


美少年 ヴァイオリン

弦を滑らせながらカラダが揺れる。小さなピンクの茎と小さな袋が併せて揺れる。曲はなにかサッパリ判らないが、弾き終えてくれた後に拍手した。裸のままで照れくさそうにお辞儀する彼。なかなか珍しいモノが見られた。

贅沢な欲なんだけど、髪型が正直損してると思う。中途半端な長さだから首が短く見えて、ちょっと頭でっかちに感じるんですよね。せめて髪先をジャギーでちょっと軽く見せるとかだったら軽減されるのに。


少年ヌード

あまりにパッツンのセミロングおかっぱなので。初見ホントオネエかな?と思ったもんね。

いや、もうちょっと今回はかなり具体的に実体験を書いたので、ひょっとしたら偶然本人は読む可能性もあり、しかもなかなかナイシチュエーションなので、コレ僕のことやんっ!てなるかもですが、もし、もしもメッセージ送ってくれたなら、待ち合わせした駅名と僕が来てたタンクの色(コレは憶えてないかぁ。)をお書き合わせの上お問合せください。笑。


裸 楽器

と言うワケで、いろんな出会いがあると、中にはこういったちょっと印象に残る男子も居るワケです。彼はそん中でも上位の男子。まあ、チンコサイズがちょっと物足りないのと、髪型は変えれば済むことだけど。


ヌード バイオリン

こんな風だったら完璧だなって言うのと、チンコをデカくした裸像で今日はこの辺で。


裸 ヴァイオリン


 
関連記事

0 Comments

Leave a comment