FC2ブログ

イタリアの街角で普通にモロ出し雑誌が売ってた。

author photo

Byはだかん萌

もう20年くらい前の話しで、管理人がまだ高校生ん時なんですけど、夏休みに家族でイタリアに行った。

てかエコノミーで✈で16時間はキッツイですよ。途中どっかの国で乗り換えるまでの12時間、兄ちゃん窓側、僕真ん中の席で通路側の席に僕の2.5倍くらいあんじゃね?みたいな黒人さん。いっやーキツかった。あ、でもイイ人でした、すっごく気づかってくれるみたいな。ほんとボブ・サップみたいにイイ人。

んでツアーの人達もイイ人ばっかりでしたね。新婚旅行の2人組っていうのが一番多かった。あとはお母さんと娘さん親子。その娘さんは給料を貯金して、毎年どこかにお母さんを連れて行ってあげてるんですって。すごいよね。でもツアーの食事で同じテーブルになった時に、そのお母さんが「毎年うれしいんだけど、そろそろ、みなさんみたいにハネムーンに行ってほしいなー」みたいな事を言うてはりました。ま、ソレも判る。

んで、まーウチは姉ちゃんが結婚する前に、最後の家族旅行的な感じで行ったんですけど、僕が最年少でしたね。そん時。(しかもコレが最後の旅行にならなかったんですけども)

それはイイとして、オカンとオトンと姉ちゃん(簡易ベッド)が同じ部屋、僕は兄ちゃんと同じ部屋。で、ツアーでイロイロ観光するワケです。やっぱしね、ドゥオモとコロッセオはホント良かった。あと裸男子好きとしてはダビデ像ももちろんガン見ですガン見。拍子抜けしたのは「真実の口」。街の片隅に銀行のATMより扱いの悪い環境にあって、しょーもな!でした。完全に映画の影響ですねアレは。それとヴェネツィアの水が下水のニオイがして吐きそうでした。

さて、フリータイムに兄ちゃんがブラつこうや言うんで、男2人でブラブラした。もちろん金玉もブラブラです。てかさ、めっさタバコの吸い殻がそこら中に捨ててあんだけど。ハンパないっすよホント。

んで、兄ちゃんが腹減った言うんで青空席の店で注文。どう間違ったのかピザとテンコ盛りのパスタが4皿も出て来て、見知らぬ国で言い返すことも出来ずに食う。つか食えるか!2人組でなんでパスタが4皿なワケあるか!クッソ。ちなみに「水」は有料です。しかもワイン、ビールより高いです!当時500mlで800円くらいだった気がします。アルコールの値段は憶えてないけど、オトンもオカンも兄ちゃん、姉ちゃん、他のツアーの人達も、それやったらワイン飲むわビール飲むわ言うて、昼間から酔っぱらいばっかりでした。日本はタダで水飲めてよかったねー!

つーかね、ちょうど日韓ワールドカップが終わったあとで、よく憶えてないんですけど当時、韓国がイタリアになんかやらかして、もういたるところで韓国人と間違われて最初超接客悪いんですよ。で、日本人って判ると急に優しくなって片言の日本語使ってくれたり。ごめんごめん韓国や思た。日本人大好きやで。な感じで。
 
はい、じゃあ長い話しはコレで。ホントはまだまだ話したい事あるんですが、そろそろ本題に。



イタリアって普通にコンビニがあんまりなくて(ひょっとしたら、そもそもなかったんかも)↑上のみたいな、なんての?屋台?出店?日本で言う「KIOSK」みたいなのがアッチコッチにあるんですよ。おばちゃんが店番してるみたいな。

で、お土産とか日用品とか雑誌とかイロイロ売ってんの。で、酔っぱらいの兄ちゃんがフラっとイタリアン・キオスクで立ち止まったんですよね。したら、

兄「萌!萌!こっち来い!」

萌「なに?」

そしたら、普通に店の軒先に金髪爆乳オンナのエロ雑誌が吊られてて、ウハウハしてんすわ、アホが。

兄「おま、コレ無修正ちゃうか?」

萌「えー?どうなんかな。」

って、ふと見ると

EURO GAY MAGAZINE

デデーン!ってチン○モロ出しのホモ雑誌がっ!も、ビックリした。ガチでアレには驚いた。。。(このエログの通常記事上、モザイクかけてますが実際にはマジでモロ出しです。)

兄「う〜っわ。チン○丸出しやん。やっぱ外人でかいわー。てことは無修正やな!コレも!」

もうね、買う気満万なんですよ。もちろんノンケモノを。

兄「やっぱ街ん中にチン○丸出しの銅像とか置いたる国はちゃうなー!」

けどね、店番のおばちゃんが明らかに鋭い目線で見てんですよ僕らの事。韓国人と思ってんのか、未 成年と見てんのか知らないけど。(欧米の人から見ると日本人ってかなり若く見えるようです。コレマジで。そもそも未 成年にエロ本売ったらアカンな法律があるのかどーかも不明ですが。)

萌「いやいや、アカンやろ。税関で引っかかったらどうすんの?家族全員拘束されんちゃう?」

兄「1,2冊やったら大丈夫やって聞いたことあんで。」

つーか、ネットで見れるし!って言いたかったけどソコはね。言えませんでした。身内だけに。で、結局アホは買いましたよ。おばちゃんはめっちゃダルそうな対応で。

でもね、ホントに普通に街中でフルチンのホモ雑誌売ってるあの光景が当時の僕には相当強烈で、だって、日本で言うローソン、セブン、ファミマのエロ本コーナーにゲイ雑誌置いてあるんと一緒っすよ。いや!違う。コンビニよりも駅のキオスク。キオスクの雑誌並べてあるところに普通に。ワキ見せチン出しの表紙が!日本も成人向け雑誌の販売停止が進んでますが、それどころじゃないっすよ。全くのボカシもモザイクもかけてないチン○ぶら下げたモデルが表紙になってる雑誌が、ふっつーにキオスクに売ってる光景。もうね、ショックでしたね。。。当時の僕には刺激強過ぎた。。。

ホモ雑誌

で、今んなってネットでイロイロ調べたんですが、今現在もそうなのか判んないんですよ。けどね!当時はハッキリとこの目で見た!間違いなくモロ出しの表紙で売ってたんですよ!イタリアのキオスクで!

で、もうその夜とか悶々してて、兄ちゃんは買ったエロ本でムラムラしてたんですけど、そもそも僕は爆乳女子には興味ないし、それより昼間見たあのモロ男子ですよね当然。

今現在のイタリアがどうなのかは不明です。(知ってる方がいらっしゃったら情報をお待ちしています)ただね、なんかどこかで聞いた気がするんですけど、国によってイロイロ法律はあると思いますが「包茎」はモロ出しでもオッケーみたいな話。聞いたことない?なんか日本も、例えば海外の原住民系ってか裸族民族も「包茎」は放送オッケーだった時代が過去にはあったみたいな話。

つまりは「亀頭」がアカンて事?男子のカラダのほんの数%でしかない「亀頭」が問題視されるて事!?

ただねー。そのホモ雑誌の表紙のデルモが剥けチンだったか包茎だったが思い出せないんですよねー。ホモ業界お決まりのワキ見せポーズは憶えてるんですけど。けどめっちゃデカかったのもクッキリハッキリ憶えてます。うん。

ま、結局この旅行ではホモエピソードはコレぐらいです。でもね、そん時、自分高校生っすよ。しかも時代背景が今とぜんぜん違いますよ。そのインパクトたるや尋常じゃないっすよ。。。たぶん、僕のゲイ度が濃厚になったキッカケの1つでしょうね。




と言うことで、今回はちょっと自分が体験した「男性ヌード」とのエピソードです。高校生には刺激が強かったですね。当時は。冷静に考えてノンケ、女性、未 成年、年配の方に関係なく街行く人がみんなアレを見るワケですよ。ツアーで新婚旅行中の奥さんも見てる可能性高いんすよ。も、そんだけでもバイ高校生としては射精モンじゃないですか。。。ホント帰国するまでシャワールームでオナったけど集中できひんかったな。。。

包茎 巨根

で、今回のモデルさん。belami系のを引っぱって来ましたが、超綺麗じゃない???カラダも顔も。

けどなー。外人さんって、なんか「ムダ毛処理」がなー。どう見てもモモの毛とか生えてて、陰毛薄いっておかしくない?え、そういうモンなの?足の毛はそのままで陰毛だけ処理って文化っすか。。

イケメンヌード

も、自分的には自然な姿がイイなー。脇毛は判りません。元々薄いのかも知れない。けどなんか陰毛不自然なほど短いのは元々そうなの?それとも故意に?

デカマラ イケメン

とりあえず今回のモデルさん。美しいでしょー。ウチのエログってあんまり外人さん出す事ないんですが、今回はイロイロ探して「美しい」男子を選びました。イタリアで実際に見たホモ雑誌の表紙モデルよりもゼンッゼン美しいです。ハワイでナンパしてくれたゴリマッチョゲイの48倍は美しいです。こんなに美しい人だったならワイハーの青空の元、家族振り切ってでも誘われたことでしょう。

オマケで、せっかくサムネ用に作ったんですが、ブログのテンプレートの仕様により、表示されないのでチン隠しバージョン。

イタリア ゲイ雑誌

うん。逆にコッチのほうがエロく見える。ウチもなー。モロ出しやめて、この手のチラリ系にしたほうが女性支持アップするんだろーなー(笑)

  




関連記事

Comments 3

ghjn`1``  

原画を見たいのですが・・・

はじめまして。
今回の作品の原画をさがしています。bel ami で探しているのですが、みつかりません。。。どうしても見たいのです。

2019/02/06 (Wed) 01:32 | EDIT | REPLY |   

はだかん萌  

Re: 原画を見たいのですが・・・

あー、たぶん両サイドのドアの色わ変えたからですね。メール送っていただければ原版送りますよ。確か、まだ残ってると思いますので。

> はじめまして。
> 今回の作品の原画をさがしています。bel ami で探しているのですが、みつかりません。。。どうしても見たいのです。

2019/02/06 (Wed) 16:46 | EDIT | REPLY |   

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2019/02/07 (Thu) 13:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply