FC2ブログ

黒いチンポの伝説

author photo

Byはだかん萌

男性ヌード

「チンポが黒いのはヤリチン」だとか「オナニーしすぎるとチンポが黒くなる」とか昔から「黒いチンポ」にまつわる言い伝え、都市伝説の1つや2つは皆さん何かしら聞いたことがあると思います。で、コレはチンポだけのことでもなく、マンコが黒いのもSEXしすぎのヤリマンだとかオナニーのしすぎだとか、はては「乳首」も黒いヤツは舐められ過ぎ、触り過ぎなどと、とにかくエロの部位が黒いと言うのは”スケベ”、”好き者”の称号を与えられてしまう傾向にあります。
しかし、コレ、実は大きな間違いだそうで、ほぼほぼ単純に個体差による違いと言うのが通説のようで、つまりヤリチンだろうがヤリマンだろうが白っぽいチンポ、ピンクのマンコ、ピンクの乳首だったりと、性行為の回数とソレらの色との関連性はほとんど関係ないとの事です。昔、どっかのHPで確か「男性器は性行為の際に女性器から分泌される愛液を吸収して黒くなる」って言う説を見た気がするんですけど。。。

と言うか、根本的に人体と言うのは伸縮する部分が黒ずむ傾向にあるそうで、たとえばヒジ、ヒザなどは確かに黒ずんで見えますね。言われてみればヒジ、ヒザもチンポ、キン玉も細かいシワを蛇腹状態にすることで伸縮します。そう言った細かいシワで構成される部位は黒ずみやすいのだそうです。

でこの黒ずみの正体はメラニン。このメラニンってヤツゎホンマ溜まりやすいとこに溜まる性質らしく、どうしてもシワのよる部分に蓄積するらしいです。そしてこのメラニンも個体差によって影響を受けやすい、受けにくいがあるのです。海に行ってキレイに焼ける人もいれば、ただ赤くなって終了の人もいたり。あと目の下が黒ずみやすい人がいるのもメラニンの影響を受けやすい体質から来ることもあるみたいです。ほらヒジの関節の内側を曲げて、ちょうどオシリに見える部分も黒っぽく見えません?皮に蓄積したメラニンが折り重なって黒さを増すと言う、なるほど納得の論理っちゅうワケです。

さて、じゃあナゼヤリチン、ヤリマンの性器は黒いなどと言う言いがかりが付いたのか?事の発端は成長期に伴う性器の成長による黒ずみの増加、さらに剥けるなどの人体的には大改革が訪れるカラダの成長のタイミングが「初体験」と重なり、それがSEXすることで黒くなると言う言われが付いたようです。しかも剥ける事により皮はさらに蛇腹状に折り重なることで黒さを増す訳ですね。

ただ!ヒジ、ヒザなどは小さい時に転んだりや、特にスポーツなどでも一番ダメージを喰らいやすく、地面や床などとの”摩擦”の影響をうけやすい部分でもあります。しかも衣服を着た場合、ヒザ、ヒジと言うのはもっとも生地に接する、そう”摩擦”の影響を受けているワケです。摩擦と言えばSEX、オナニーなどでも摩擦運動が発生しますね。そういう観点ではSEX、オナニーのしすぎと言うのもあながちナイとも言えないのかも知れません。

大人のチンポ

黒人VS日本男児 [DVD]
黒人VS日本男児 [DVD]
posted with amazlet at 16.07.21
KOカンパニー/ eros (2011-08-20)







関連記事

Comments 0

Leave a reply