FC2ブログ

初めての自撮り

自撮り 裸

更新用に途中まで手付けてる素材が10コほどストックしてあるにはアルんですけど、なんやろ?ちょっと間置くとあきませんな。

で、もう手っ取り早いヤツで「初めて自撮りをアップ」したうちの1枚です。ほんますんません、過去ばっかり振り返って。で、これビデオカメラからの抽出の一コマ。20才の頃のある日の1/30フレームの自分。


セルフヌード

まず、ネットに裸アップしたきっかけは前にも書きましたが、ネットで見つけたセルフヌード。最初に見つけたのはそれぞれまったく関係ない男女のセルフヌーディスト。と言うか厳密には、お二人ともセルフではなく、それぞれカメラマンに撮ってもらってる画像。でも一般個人の裸と言う点ではセルフヌード。

男の人はその時すでに活動停止してたんですけど、もう、その頃はもちろんズバ抜けてました。素材の裸も綺麗だったし、ボカシは入ってたけど顔もかなりのイケてる感じの人。で、堂々と野外でも脱いでるし、中には○○○付近でも全裸なんですけどコレがね、美しいんですホントに。衝撃的でしたね彼は。そんなに卑猥行為を強調するんじゃなくごく自然体で自然の中で裸と言うか実際野外が多かったと思います。

で、ちょっと待って?オレもネットに上げてみる?と思ってイロイロ試したうちの1枚がコレ。

で、もう1人は女性。この人はその頃リアルタイムに活動しててカメラマンは女性。どうも友達っぽいけど、とにかく素材(彼女)のことをよく理解してるのか綺麗な裸がコレでもかって感じで。当然元々スタイルもすごくイイ。場所も室内はもちろん、各地名所の外や、人目を盗んで名所の中(かなりやばかったと思う)とか。そんで結構卑猥表現も多く、ディルドを入れてるシーンとかも多いんですけど、それがまた綺麗なエロ。で、本気で感動しちゃってメールしました。自分のブログのURL載せて。まったく下心はなくて、なんて言うか共感しました的なメール。けど「ごめんなさい”殿方”との交流は控えてまして。」な返事をくれて、やっぱこの人スゲーわって思った。

そして”女性って野外ヌードするの手軽そう”って思いました。と言うのは、その人も実戦してましたが女性ってロングのコート1着あれば、中は全裸が可能じゃないですか?男がロングコートで素足、ブーツって異様だけど女子は寒ささえ耐えぬけば違和感ないし。いわゆる典型的な変態ルックでタイミング見てバッと脱いで撮ると言う。

そう、お二人とも割と野外露出プレイヤーだったのです。で、野外露出にある程度ルールを決めてる自分としても、この2人のような美男美女の野外露出はぜんぜんアリと思ってて、しかもこの2人は無差別的に裸を晒してるワケじゃないところがまた美しいのです。

当時、ブログでこの2人の事を書いたことがあって、それがきっかけで男性の方を実際に撮ったことがある方からメールを頂きました。やっぱりホントに実際奇麗だったそうです。時、場所を問わず、ある意味プロめいた程の素材だったそうです。場所は海外だったことも多くて確かに、あーそうだろなって言う写真も多かったですね。

と、こういうきっかけで始めた自撮り。そこからいろんな自撮りブロガーを知って、さらにスゴイ人を知ります。”男子”が強調された裸の中、”男子にも女子にも見える裸”を持つ「男子」とか。エロいんだけどエロくない、でもやっぱりエロいみたいな、けど綺麗。もうメンドクサイからエロいでええわっ!なんだけど結果美しいみたいな。その人は撮影場所もすごく凝ってて見てて飽きないんですよとにかく。

と、過去のことを書きましたが、最近ブログってイマイチやなーって思ってきました。やっぱり普通のサイトと言うかホームページって言うの?あっちのほうがイイなーと。ブログって結局日記なので新しい記事が中心になるので、時々ニュースネタもアップする自分としては本流を乱すみたいにニュース記事がトップに躍り出るのが邪魔でしょうがないんですよ。。。主流の裸ネタのオマケにしたいだけなので。。。

47都道府県・地鶏百科
47都道府県・地鶏百科
posted with amazlet at 15.11.11
成瀬 宇平 横山 次郎
丸善出版
売り上げランキング: 626,658


関連記事

0 Comments

Leave a comment