FC2ブログ

裸の男子 はだかん房

category: 男性ヌード論  1/4

エロい太もも

はい、夏はできるだけ夏らしい写真でお送りしているココ最近ですが、今回は砂浜の守護神「ライフセーバー」のお兄さんです。ただ今回もこのエログにしてはむっちりボディで珍しいんじゃないかと思うのですが、今回のポイントは、と言ってもコレ、あくまでも管理人のフェチポイントっすよ、フェチポイントっすよ、「太もも」です。今回は! ...

  •  0
  •  0

R-1

あーーもう、眠れんわ。で令和元年の初裸像を。ただその前に、お詫びなんですが、つい先日「もう女子とのSEXには興味ない、この先する気も無い」と書いたばっかりで舌の根の乾かぬうちと言うか、チンコの先も乾かぬうちで申し訳ないんですけど撤回します。なんか知らんけど興味出ちゃいました(笑)さーせんっ!ホンマすいません!もう何回でも言うけどコレがバイセクシュアルのややこしいところです。ホント申し訳ない。今回の男...

  •  2
  •  0

両方合わせても100本くらいの脇毛。

大きめの画像にしたんで、数えられたら数えてもらってもイイんですけど、両脇合わせても100本あればイイかなの相変わらずの薄いって言うか少ない腋毛。ちなみに、顔はちょっと公開記事ではNGにしときます。 ...

  •  0
  •  0

女性下着の男の娘

こちらの記事で「男の娘と女装の違いって何?」って言う説明が書かれているのですが、なるほど定義としてすごく判りやすい。「男の娘」とは「男性でありながら女性としか見えない容姿と内面をしている人の事」つまりは根本的に美少年、中世的で本人の意に関係なく女の子に間違われやすいガーリー男子である事が義務づけられるようです。で、僕としてはさらにその要素を持った10代、20代の若い男子が女装した場合に完全な「男の娘」...

  •  0
  •  -

外でのヌード

外でのヌードってホントはもっとやりたいんだけど、なんせ小心者でどうしても出来ません。基本的にまず人の来ないところを選んでますけど、何かしらの人工物があるとどうしても集中できないですよねー。なんでわざわざ野外でって言う疑問もあるんでしょうけど、まず画像にバリエーションが出るじゃないですか。室内より。それと普通にありえない感ですね。 ...

  •  4
  •  -

ダビデ像

ダビデ像。フィレンツェ共和国(かつてイタリアに存在した国)出身の彫刻家ミケランジェロ制作の彫刻作品。1501年から制作開始、1504年9月8日に公開。以後、現代まで500年以上も人々に美しい裸体を晒し続ける、世界一有名な露出男性ヌーディスト。イタリア旅行の際に、なんとか通りに置いてあるレプリカと、アカデミア美術館の本物を見ました。この旅で他にもいろんな芸術作品見ましたが、やっぱり男性ヌードフェチとしてはダビデ...

  •  0
  •  0

ヌードモデルは報酬だけじゃ決められないお仕事。

ちょっと前のある集まりでの雑談なんですが、今バイトを探してるって言う女性(40代 既婚 小 学生の子ども2人あり)が、とある知り合いの大学教授に「ヌードモデルやらないか?」と言われたらしく、その場にいたみんな驚愕してたのですが、僕はもちろん平然としていました。 ...

  •  0
  •  -

11月は「オシリ」記念日が3つもある

さて、更新が遅いんですが、もうすぐ11月。早っ!と言う事で、11月にはいわゆる記念日として「オシリ」にちなんだ記念日が3つもあるって知ってました?...

  •  -
  •  -

なんで人間は無毛に近くなったのか?

茂みに隠れて外での裸。成人の証の生え揃った毛と剥き出した性器。自然の中で人口の衣服を纏わない自然な姿なのに、人間社会ではコレが不自然と言う皮肉な姿。特に成人の裸は恥毛が目立ったりどうしても注視するからかも知れません。イヌやネコ、野生動物、特に人間に近いサルなども全身が毛で覆われているので「性器」があまり気にならないと言うか目立ちません。人間だけが頭髪、恥毛など一部を除いてほぼ無毛なので妙に目立つ。...

  •  0
  •  -