FC2ブログ

tag: 平常性器  1/24

男のカラダに目覚めたきっかけ

先天性で物心着いた時には、すでにそうだったと言う人も、遅咲きでソレまでは異性愛者だったとしても、自分が「同性に興味あるかも?」と感じた何かしらのキッカケがあったと思います。もう幼い頃から同性の子を好きになったとか、同性の先生を好きになったとか、どっちかって言うと「気持ち」「心」とか「感情」から入る人。「トランスジェンダー」の方はこのパターンが多いかも知れません。それとは違って修学旅行、プール授業、...

  •  6
  •  0

微少年

今日はちょっと涼しいな!と思ってもシッカリ30°あるとか、もうコッチは座っててもキンタマが邪魔で、歩いててもムニョムニョとするし。そんでも一時期の異常な暑さは今んとこ感じないかなーと思ってます。なんか秋が来る感じがしますねー。さて、先日の「ライフセーバー男子」。コレがなかなかの賛否両論っぷりがあってなかなか面白いことになってます。確かにね、ウチのエログでは今までなかったタイプなので、本来ウチでアップ...

  •  1
  •  0

エロい太もも

はい、夏はできるだけ夏らしい写真でお送りしているココ最近ですが、今回は砂浜の守護神「ライフセーバー」のお兄さんです。ただ今回もこのエログにしてはむっちりボディで珍しいんじゃないかと思うのですが、今回のポイントは、と言ってもコレ、あくまでも管理人のフェチポイントっすよ、フェチポイントっすよ、「太もも」です。今回は! ...

  •  0
  •  0

無防備

昔ながらの日本家屋の広間に、疲れて眠る少年。無防備なその姿は、時に人の性癖を歪ませる。 男子スペック:包茎  ......

  •  -
  •  -

Dive

ここ数年の間に、競泳競技のパンツがヒザまでのタイプが主流になり、すっかり絶滅危惧種だと思ってた競泳パンツですが、よくよく考えれば「飛び込み競技」では今だ現役ですね。まず「競泳パンツ」いわゆる「競パン」と言う愛称まで浸透させた、肝心の競泳種目が競パンを捨てた理由。それは水の抵抗の軽減にあります。元々は水着の面積を少なくし、かつカラダに密着させることで効率よくと言うのが競パンの発想だったはずが、技術の...

  •  0
  •  0

日本の夏 ビキニの夏

どうも管理人です。今回もホントは軽めのお話考えようかなーなんて思ってたんですけども、もう大分前から思ってたことですが、だいたい内容なんて似たりよったりなんですよね。今回ので言うと、水泳部の先輩が夏終われば引退、こっそり見つめて来たこの後輩くんの心境とか。も、ありがち。ありがちっつうか、今回の夏ビキニの設定があるだけで、別に他の部活だけでなく、立ち位置とかでもあるしそんなの。 ...

  •  6
  •  0

歩道橋

深夜。車通りも人通りもない、シャッターの閉まった店ばかりが立ち並ぶ商店街と商店街を結ぶ古びた歩道橋の脇にその人は、車を停めた。 男「よし。降りよか。」 車に乗ってスグに服を全部脱ぐように言われた僕は、ココに来るまでずっと裸のままで助手席にいた。脱いだ服を着ようと後部座席に手を伸ばすと、 男「おぃおぃ、なんししてんねん。そのままや。早よ降りろ。。。ほらちゃっちゃ降りんかい。」 助手席側のドア...

  •  -
  •  -

裸のヴァイオリン弾き

この男子とは直接電話で話して、待ち合わせたんですよ。●時に●●駅●出口付近でって。とにかく電話の声が良くて、なんとなく自分の中で想像図を描いてました。当時の歳は19歳。僕は20〜21とかだったかな?で、先に待ち合わせ場所に着いた僕は携帯さわって待ってた。彼「こんにちは。電話の人ですよね。」約束してた目印ですぐ判ったそうで、普通に話しかけて来た。想像図とまずナニが違ったかと言うと、髪型。なんていうのセミロング...

  •  0
  •  0

Jungle

「ここは?。。。僕はいつからココに?。。。」”いつからって、ずっとソコにいたじゃないか。ずっと裸のままで。””そうさ。さっきからずっと見てたよ。私たちは。いやさっきじゃない。ずっと前からさ。”「ずっと。。。この格好で。。。あ、あなたたちに。」”ああ。おかげで随分目の保養になってる。””素晴らしいわ。まるで彫刻。ううん。そこにいるとまるでターザンね。”「な、なぜアナタ達は僕を。それよりどこから見てるんですか...

  •  0
  •  0